Gg[ubN}[N
Contents
健康診断は定期的に利用しましょう

健康を保つことの重要さ

1948年の設立における世界保健機関憲章の前文の定義によると健康の概念とは、身体的、精神的、社会的に完全に良好な状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではないこととされ、一般的な健康のイメージである、肉体的に調子がいいという意味ではありません。

日本で第一位の死因となっているのは癌です。第二位は心疾患、第三位は脳血管疾患、第四位は肺炎、第5位が老衰となります。つまり、第一位から第四位までが病による死が原因となっており、その確率は全体の約60%、1億2千万人中の7200万人が病によって生涯を終えます。

肉体の不健康は脳内にノルアドレナリンを分泌させ、精神をも弱らせます。そして、病は気からという言葉があるように、精神が弱ると免疫力が低下してしまうため肉体はさらに弱ってしまいます。自然食品の少ない現代社会では、健康は保つことが著しく困難です。そのため、栄養ドリンクや野菜ジュース、サプリメントなど、手軽に栄養補給できる手段が次々と生み出されます。また栄養だけでなく、適度な運動をし、適度に日光を浴び、夜は23時には睡眠をとり、朝は7時に起きるなど、健康を保つために必要とさえている条件はとても多いです。

yQlz

Copyright (C)2018健康診断は定期的に利用しましょう.All rights reserved.