Gg[ubN}[N
Contents
健康診断は定期的に利用しましょう

健康のために食物繊維をどれくらいとればいいか

繊維と聞いて考えるのは衣服などに使われる繊維でしょう。布などが繊維といわれています。簡単には破れませんが、はさみなどでは加工をすることができます。自然のものもあれば化学繊維もあります。この繊維のイメージから食物繊維もイメージすることがあります。野菜などに多く含まれているとされていますが、繊維のように見える野菜には繊維質も多いように感じます。実際繊維質はあるようですが、必ずしも目に見えている部分が食物繊維とは限りません。

健康のために食物繊維はどれくらいとればいいかといわれていますが、大体1日で25グラム程度といわれています。それぐらいならすぐに取れていそうですが、実際にはあまり取れていないのが実情です。高齢者の方が多いとされていて11グラムぐらい、若い人だと10グラム以下といわれています。半分程度しか取ることができていません。

100グラム当たりで多い食品としてサツマイモがあり2グラムから2.5グラムあるとされています。それでもサツマイモを1キロとってやっと25グラムなのでサツマイモだけからとることはできません。食物繊維が豊富といわれている野菜などを1キロ取るようにすれば合計で20グラムぐらいにはなります。白滝なども多く含まれています。

yQlz

Copyright (C)2018健康診断は定期的に利用しましょう.All rights reserved.